スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

FP3級試験過去問2006/9 2-39

 台風により、工場内の設備には損害が発生しなかったものの、電気やガス等の公共施設が損壊したために、商品が製造できないことに起因して利益が減少する場合のリスクに対応する保険として、( )がある。


1)普通火災保険
2)公共施設保険
3)利益保険

続きを読む

スポンサーサイト

2006年11月27日 リスク管理 トラックバック:0 コメント:0

FP3級試験過去問2006/9 2-38

 変額個人年金保険は、顧客から預かった保険料を( )で運用し、その成果に従って年金年額、解約払戻金等が変動する商品である。


1)一般勘定
2)特別勘定
3)現金勘定

続きを読む

2006年11月27日 リスク管理 トラックバック:0 コメント:0

FP3級試験過去問2006/9 2-37

 ( )とは、保障が一生涯続く保険で、被保険者が死亡または高度障害状態に該当した場合に保険金が支払われる。


1)終身年金保険
2)終身保険
3)養老保険

続きを読む

2006年11月27日 リスク管理 トラックバック:0 コメント:0

FP3級試験過去問2006/9 2-36

 生命保険会社に生命保険契約上の履行義務(保険金・給付金の支払い等)が発生する時期を、( )という。保険会社の承諾を前提として、( )は、申し込み、告知(診査)、第1回の保険料(充当金)払込みが完了したときとされている。


1)承諾期(日)
2)責任開始期(日)
3)契約期(日)

続きを読む

2006年11月27日 リスク管理 トラックバック:0 コメント:0

FP3級試験過去問2006/9 1-9

 住宅火災保険は、住宅専用の建物とそれに収容される家財を対象として、火災、落雷、爆発、風災、水災、ひょう災、雪災による損害に対して保険金が支払われるが、消火活動による水漏れ、臨時費用、残存物取り片付け費用等は保険金の対象とはならない。


 正しいでしょうか、誤りでしょうか。

続きを読む

2006年10月17日 リスク管理 トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。