スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

証券投資理論 2-45

 証券投資理論における( )とは、ある投資において将来発生する収益率の不確実性を示す。


1)リターン
2)リスク
3)プレミアム

続きを読む

スポンサーサイト

2007年01月11日 金融資産運用 トラックバック:0 コメント:0

株式指標 2-44

 株価を1株当たり純利益で除して算出される( )は、株式の投資判断に用いられる評価指標の1つである。


1)自己資本利益率(ROE)
2)株価収益率(PER)
3)株価純資産倍率(PBR)

続きを読む

2007年01月10日 金融資産運用 トラックバック:0 コメント:0

証券売買と出来高 2-43

 証券取引所で売買が成立した株式の総数を売買高(出来高)といい、同一銘柄において売り1000株と買い1000株の取引が成立すると、出来高は( )株と表される。


1)1000
2)2000
3)1

続きを読む

2007年01月09日 金融資産運用 トラックバック:0 コメント:0

投資信託 2-42

 投資信託の( )は、ファンドの1口当たりの財産的価値を示すもので、投資信託の評価時点における時価純資産総額を残存総口数で除して求められる。


1)基準価額
2)分配金
3)個別元本

続きを読む

2007年01月07日 金融資産運用 トラックバック:0 コメント:0

金融資産について 2-41

 民間銀行が保有している国債や手形を日本銀行が買うと、市中に資金を供給することになり、逆に日本銀行が保有している国債を民間銀行に売ると、市中から資金を吸収することになる。このような日本銀行の金融政策の手段を、( )と呼ぶ。


1)公開市場操作
2)公定歩合操作
3)預金準備率操作

続きを読む

2007年01月04日 金融資産運用 トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。