スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

FPの現実

 FP(ファイナンシャルプランナー)で独立するのって、すごく大変そうですね。実際問題として身近なところにいないことが上げられます。


 しかしそれは熱帯地方に行った靴のセールスマンが、「現地の人は誰も靴を履いてない、売れるわけがない」と言うのか、「現地の人は誰も靴を履いてない、いくらでも売れるチャンスだ」と言うのかの違いだと思います。


 この国はまだFP(ファイナンシャルプランナー)は浸透していません。有資格者だけはゴロゴロしていますが、生業(なりわい)にしているのはほとんどいないのが現状です。


 私はそこにチャンスを感じているのですがどうでしょうか。うまくやれば仕事はいくらでも入ってくると思います。



FP(ファイナンシャルプランナー)3級試験に合格するぞ!トップページへ

スポンサーサイト

2006年10月23日 日記 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。