スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

FP3級試験過去問2006/9 1-30

 相続税の計算上、宅地はその「利用単位」ごとではなく、登記簿上の「一筆」ごとに評価する。


 正しいでしょうか、誤りでしょうか。




FPを学ぶなら、株式会社東京ファイナンシャルプランナーズ!



 誤りです。宅地の評価は「一筆」ごとに行うのではなく、一画地ごと、つまり宅地の利用単位ごとに行います。


次の問題へ


FP(ファイナンシャルプランナー)3級試験に合格するぞ!トップページへ
スポンサーサイト

2006年11月16日 相続・事業承継 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。