スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

FP3級試験過去問2006/9 1-3

 1000万円を年利2%で5年間複利運用しつつ、1年に1回元利金を取り崩しながら毎年受け取ることができる金額は、「1000万円×資本回収計数(年利2%・期間5年のもの)」により計算できる(税金等は、考慮しないものとする)。


 正しいでしょうか、誤りでしょうか。







正しいです。


次の問題へ


FP(ファイナンシャルプランナー)3級試験に合格するぞ!トップページ
スポンサーサイト

2006年10月01日 金融資産運用 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。