スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

苦手な分野

 勉強していて気付くのが、苦手な分野の存在です。私の場合は年金が1番理解しにくいです。


 そこでどうするか。


 試験は科目ごとの足キリがない、総合で60点以上で合格です。


 となると6分野が平均的に出ると仮定して、1分野につき17点です。


 1分野を完全に捨てて、残りの83点をいかに取るかにかけた方が試験を合格するには良いように思えます。


 また、FP3級試験は正誤、あるいは3択のため1分野捨てても零点ということはなさそうですから。


 しかしファイナンシャルプランナーとしてやっていくとするなら、得意分野で勝負せよと言っても、3級程度の知識はなくては話になりません。


 しかし試験まで日にちがない今、前者のほうを選ぶ方が賢明なのでしょうか…。
スポンサーサイト

2007年01月07日 日記 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。