スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

独学学習の仕方

 FP3級試験に対しての効果的な独学学習法についてです。用意するものは以下の3冊です。(過去記事→おすすめテキスト


 私がやった方法は、まずテキストを読むことでした。テキストだけを買って一通り全部読み終える。そうすればある程度FPの事がわかると思ったからです。


 たしか10月頃に買ったと思います。そしてテキストを読み終えてから、新聞や雑誌などでマネーやライフに関する記事を読みました。こうすれば自然と知識が入るんじゃないだろうかと…。


 甘かったです(笑)


 本業が12月で忙しくなり、全然勉強する時間が取れなかったんですね。試験は1月です。正月に入った頃、知識がリセットされました。


 ですから私は、実質1月からの勉強開始でした。学科と実技の問題集を買ったのが4日ですから、試験まで24日間ですね。これぐらいの期間があれば充分合格できます。




 さて勉強法というのは、問題集の問題と解答と解説を読むこと。



 解くんじゃないんです。読むんです。これはですね、問題を解いてしまうと、正解してた場合解説を読まないからなんです。これはわかってるって思ってしまうからです。


 ただひたすら問題、解答、解説を読む。この時に、問題と解説が遠いところにある本は使いにくいんです。だから「きんざい」がいいんです。


 そしてやっているとわかるんですが、苦手分野が必ず出てきます。問題が何を言っているのかすらわからない分野が出てきます。ここで初めてテキストを開けばいいんです。そしてテキストを使って学習する。


 そして全部読み終わったら過去問題を解く。過去問題は金融財政事情研究会のページにあります。


 そして採点して点数を覚えておきましょう。


 それが終わったらもう一度問題集を同じ方法で読んでいきます。2周目は1周目よりずいぶんと早く終わることが出来ます。


 苦手分野も鮮明になってきます。苦手分野も減ってくることでしょう。


 そしてまた過去問を解く。これで点数が上がっています。2周目終わった頃には合格点に届いていると思います。


 私は本番までに2周しかできませんでしたが、3周出来れば完璧だと思います。




デイトレードの究極情報!【ザ・トレーダーズ・リング】



FP3級試験に一発合格するぞしたぞ!トップページへ
スポンサーサイト

2007年02月06日 3級試験をめざす トラックバック:0 コメント:1

はじめまして
独学学習法、たいへん参考になりました。
さっそく実践してみます、ありがとうございました。

2009年03月03日 まさ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。