スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

FP3級試験過去問2006/9 1-15

 外貨建てMMFの運用対象は、外貨建ての短期の債券などが中心であるが、限定的に株式を組み入れることもできる。


 正しいでしょうか誤りでしょうか。

続きを読む

2006年11月10日 金融資産運用 トラックバック:0 コメント:0

FP3級試験過去問2006/9 1-14

 株主の権利には、原則として議決権や配当請求権はあるが、残余財産分配請求権はない。


 正しいでしょうか誤りでしょうか。

続きを読む

2006年11月10日 金融資産運用 トラックバック:0 コメント:0

FP3級試験過去問2006/9 1-13

 債券の投資における信用リスクとは、債券の利子および償還金が支払われる期日が遅延することも含めて、利子および償還金の全部または一部が支払われないリスクのことをいう。


 正しいでしょうか誤りでしょうか。

続きを読む

2006年11月10日 金融資産運用 トラックバック:0 コメント:0

FP3級試験過去問2006/9 1-12

 郵便貯金は、住宅積立郵便貯金・財形貯金を除いて1人につき元本1000万円まで預入れできる


 正しいでしょうか、誤りでしょうか。


続きを読む

2006年10月30日 金融資産運用 トラックバック:0 コメント:0

FP3級試験過去問2006/9 1-11

 日本の金利が変わらずに、米国の金利だけが上昇した場合、一般的に、米国の金融商品の魅力が増すので、ドルを購入する動きが強くなり、円安になる可能性がある。


 正しいでしょうか、誤りでしょうか。

続きを読む

2006年10月26日 金融資産運用 トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。